ここがポイント!家族婚の3つのメリット!

最近注目される家族婚とは?

結婚式を挙げなかった理由の実に3割は経済的な理由からくるものという調査発表があります。そのくらい結婚式・披露宴にはお金がかかるということですね。そこで、最近注目されているのが家族婚です。親族とごく親しい友人だけで行う新しいスタイルの結婚式は、最近多くの注目を集めています。ここでは家族婚がもついくつかのメリットから3つを選んで紹介したいと思います。まずは、なんといっても費用が安く済むということですね。

なんといっても費用が安い!

いくら少人数の家族婚といっても、披露宴まできちんと行ってしまってはかえって高くつくこともあります。大人数の式を挙げても集まったご祝儀によっては最終的に家族婚よりも少ない費用ですむこともあるからです。しかし、これが挙式のみに限定すれば話は違ってきます。もちろん規模にもよりますが10万円もあれば形通りの式を挙げることは十分可能なのです。その後、場所を変えて食事会などを催せばずっとリーズナブルに収めることができますね。

心のこもった式を挙げられる

家族婚の場合、親族や本当に大切な友人が集まって結婚を祝福してくれます。一人一人とゆっくり話すこともできますし、ゲスト一人一人にあった引き出物を用意することも苦ではありません。家族婚を経験した多くのカップルがこの点を非常に高く評価しています。昨今の派手な演出の披露宴と違い、じっくりと幸せをかみしめることができるのでしょう。最後に、準備にかかる手間が大幅に減るというメリットを忘れてはいけません。紹介状にしろ引き出物の選択にしろスケジュールの調整にしろ、少人数であることはとても小回りが利くのです。家族婚は結婚式の本来持っている意味を考えさせてくれる素敵なイベントと言えるかもしれませんね。

家族婚とは、家族や親しい友人のみを招待して行う、少人数での結婚式・披露宴のことです。少人数だからこそ、仲間うちでの好みの会場や料理、共通の話題で出席者全員で楽しむことが出来ますね。

2016年4月24日