格安で結婚式を挙げる!?結婚式の費用を抑える3つの方法

手作りのアイテムを有効活用!

結婚式の費用を抑える為に有効な手段の一つが自分で作ったものを使うというものです。例えばウェルカムボードや座席に置く札、料理のメニュー表などのペーパーアイテムは注文すると思っていたよりも費用がかかってしまうものなのです。ペーパーアイテムは自分で作れないものではありません。もし自作で済むのなら注文にかかる費用は抑えることができます。手間はかかりますが、少しの工夫で自分好みの結婚式を演出できるということです。

結婚式場に持ち込めるものは持ち込むようにする!

持ち込めるものは自分で持ち込んでみてはいかがでしょうか。小物や装飾品などの細かいものでも結婚式の費用に与える影響は大きいものです。生もの以外のもので持ち込みを認められているものがあるということを知っておくとよいでしょう。ウエディングドレスを持ち込みできるのなら、それも一つの方法としてあります。ただし、一つだけ注意点を挙げておきます。結婚式場によっては持ち込みを認めてはいない場合があるのです。事前に持ち込みを行えるかを式場の方に聞いてみましょう。

友人に頼めるものはお願いする!

思い出や馴れ初めを紹介するときに流すムービーを業者に依頼するとお金がかかります。また司会もプロとして行っている人を雇うと、どうしても費用がかさんでしまいます。そこを抑えることで低コストで結婚式を挙げられるのです。抑える方法は友人にお願いするというものです。友人であれば新郎新婦の思い出のムービーを作るのにも問題ありません。司会でも話すことが得意な友人であれば問題ないでしょう。深い仲の友人であればお金を払わずとも依頼を受けてくれる場合もあるでしょう。

最近、格安の結婚式が人気を集めています。二人で写真を撮るだけのプランから、挙式も披露宴もしたいというプランまで、様々なプランから選択することが可能です。

2016年5月8日