結婚式は節約できる!でも、節約する場所に気をつけて!

結婚式費用は節約できる!

結婚式は子供の頃からの憧れだったけど、いざ結婚式を挙げようと思ったら見積もりを貰ってビックリ!という人がいるくらい結婚式はお金がかかるものなのです。結婚資金を貯めてから結婚式を挙げるという人もいます。結婚式は高いものですが、その見積もりの通り払わないといけない、っていうことはないですよ!結婚式の費用は節約することが出来るので安心して下さいね!見積もりは、あくまでも全てプランナーさんが出したものです。1つ1つよく見てみると削ることが出来るものがあるんですよ。

お金をかけるとこと省いてもいいとこを話し合おう

まずは、2人でどういう結婚式にしたいかを明確にする必要があります。何もイメージを持たないまま見積もりをするとあれも、これもよく見えて演出や装飾など取り入れてしまいがちです。当然たくさん取り入れた方がお金もかさんでしまいますよね。例えば、演出ならこれだけは譲れない!というものがあるならそれを優先してあとのものは、無しにしたり代わりにお金もかからないような演出を考えるようにしましょう。結婚式の主役は自分達ですが、ゲストの方もたくさんみえます。何を優先したらいいか分からない場合は両親に聞くのもいいですね。

ゲストの方にかかるものは節約しない

節約をするなら自分達に関係するものだけにしましょう。例えば、衣装や小物など安いものでもたくさんの種類がありますし、正直この衣装がいくらするかなんてゲストの方には分かりません。結婚式でゲストの方が楽しみにしているのは、食事と引き出物です。節約したいからといってこの2つを節約して質を落としてしまうと、がっかりされてしまうしケチだと思われてしまいます。料理や引き出物は費用は押さえずむしろ豪華なくらいにしてみんなに気づかれないところで節約していきましょう。

結婚式の費用で大きいのがゲストに振る舞うお料理代です。地元の特産品を使うなどして特色を出しつつ単価を下げると、大きな節約効果が期待できます。

2016年8月27日